乾燥とキメの乱れが気になるアラサーのスキンケア

物ごごろ着いた頃から乾燥性敏感肌でかゆみが出やすかったのですが、20代の前半までは大したケアをしなくてもなんとなく乗り切っていました。

27歳ごろからファンデーションがムラになることが多くなり、肌の凹凸が気になりようになりました。

滑らかで化粧のノリの良い肌になりたいと始めたのが週1回のスクラブとオイルを使ったスキンケアです。

スクラブはアプリコットの種を使った物やクレイのものなど、特にブランドは決めずに気になったものを試しています。

オイルの使い方ですが、?化粧水?オイル?化粧水?クリームの順に使っています。

手で温めた後ての熱でじっくり浸透させるように心がけ夜のみ使っています。

こちらのオイルも特に決めたものは使っていませんが、無印やアロマ専門店などでなるべくナチュラルなものを買って、毎日数滴使っています。

冬場でも乾燥は気にならなくなり、以前より肌が強くなったように感じます。

オイルのベタつきが苦手な方は、オイルマッサージをした後洗顔をするのも良いと思います。

それでも必要な分はちゃんと肌に入ってくれる感じがしますし、肌が保護されて丈夫になる効果は十分実感出来ると思います。

私も夏場や旅行などで入浴後にも人に会う場合はそうしています。

乾燥肌を改善するには

わたしは元々乾燥肌でしたが、妊娠を機に肌の乾燥がより酷くなりました。

頬や口周りが特に乾燥してしまい、ファンデーションを付けたときに粉が吹いてしまうような感じになります。

付けてすぐももちろんですが、夕方くらいになるとより乾燥が悪化してしまい、ファンデーションがほとんど落ちてしまいます。

普段からスキンケアには気を遣っており、エスティローダーの保湿ケアが出来るもので、化粧水・美容液・アイクリーム・クリームとしっかり使用していました。

それでもなかなか乾燥が改善せず悩んでいたときに、友人からニベアの青缶を勧められました。

最初はスキンケア=値段が高いものが良いと思い込んでいました。

ですのでドラッグストアで販売されている物を顔につけることに、抵抗がありました。

しかし使用してみると、予想以上の保湿効果にびっくりしました。

クリームがとても濃厚で伸びが良く、付けた瞬間しっとりして、肌にツヤツヤになります。

夜に使用すると翌朝肌がもちもちして、ファンデーションのノリが良くなり、使用して2日ほどで粉を吹くことがなくなりました。

冬場の乾燥が特に気になるときや、ファンデーションの仕上がりにツヤがほしいときはメイク前にもう一度つけています。

乾燥が気になる方は、ドラッグストアで売っているからあまり効果がない、などと思わずにぜひ一度使用してもらいたいです。