色々試した結果落ち着いたシンプルケア

私は10代の頃は乾燥肌に悩んでいたため、ピーリング、パック、化粧水、美容液、乳液、オイルとフルで使っていました。

しかし、ある日を境にニキビができやすい肌になってしまって、皮膚科で診てもらった所、油分過多の状態になっていたことを知りました。

また、化粧品に頼りきっていたために、肌の自己再生機能が弱ってしまって、所謂肌が甘えている状態になってしまったのです。

そのため、ケアを一から見直してみました。

まず、オイルは油分過多の原因となっていて、日々のメイクが崩れやすくなることにも繋がっていました。

それから、ピーリングを毎日行っていたのは肌への刺激にも繋がり、乾燥も促進させていることに気付きました。

そのため、基本的には化粧水、乳液のシンプルケアに変えて、週に1、2回だけピーリングとパック、美容液を使う方法に変えてみました。

すると肌のターンオーバーも活性化したようで、みるみる肌が回復していきました。

化粧水をつける時も手で包み込んでよく浸透させるように気を付けて、リフトアップするように顔のマッサージをしてつけるようにしました。

同じ化粧水でもつけ方によって、効果は差が出てくると思います。

今は18歳が肌のピークと言われているので、その頃を保てるように努力したいと思います。

手軽にできるスキンケア

私は乾燥肌で、特に冬になるとすごくかさかさになります。

なので保湿成分がしっかり入ったタイプのものを選びます。

最近は二人目の子どもが産まれ、自分にかける時間はほとんどなく、特にお風呂あがりはものすごくバタバタとしているため、とにかく手軽にパパッと塗れるものにしようと思い、ちふれのオールインワンジェルを使っています。

お値段も1000円以内で買えてお値打ちですし、オールインワンなので色々と塗る手間も時間もかからず、私には合っていると思います。

手軽ですが、保湿もしっかりしてくれますし、化粧下地にもなるのでお風呂上がりだけでなく、朝の準備の時短にもなります。

このオールインワンジェルを使うようになってからは乾燥して痒みがでるということはなくなりました。

本当は睡眠もしっかり取った方が肌に良いのは分かっていますが、まだまだ子どもの夜泣きもあるので睡眠は正直足りていません。

なので週に一回ほど、パックも使ってお肌のケアをしています。

毎日やる時間はないですが、たまにだから続けていられるのかなと思います。

毎日自分の時間がほとんどなく、ストレスも溜まってしまうので、ゆっくりパックをして一息つくことでストレス解消も兼ねています。